2017年09月27日

「第36回(公社)全日本鍼灸学会関東支部学術集会」のご案内

今回は「メンタルストレスと鍼灸 ―うつ症状の鑑別と治療―」をテーマに開催されます。

会 期:  2017年11月12日(日) 9:50〜17:30
会 場:  東洋大学白山キャンパス
※詳細はサイトにて
https://ssl.jsam.jp/contents.php/040212fN3N9A/

内容:
○教育講演
「うつ病の病態と治療戦略 ―非薬物療法の有用性について―」
医療法人山口病院精神科部長 東京女子医科大学東洋医学研究所非常勤講師 奥平智之先生
○シンポジウム
「メンタルストレスと鍼灸 ―うつ症状の鑑別と治療―」
1.メンタルストレスの強い慢性腰痛患者の表面筋電図の筋活動パターンと鍼治療の効果
   東京大学医学部附属病院リハビリテーション部鍼灸部門主任 粕谷大智先生
2.うつ症状の鍼灸臨床と専門医との連携
   明治大学学生相談室カウンセラー 中島宏先生
3.メンタルヘルスの鍼灸治療の実際
   南心堂鍼灸治療室院長 (公社)日本鍼灸師会副会長 南治成先生
4.うつ症状に対する鍼治療効果とチーム医療
   目白大学大学院心理学研究科教授 奈良雅之先生
○市民公開講座(参加費無料、申込不要)
「仏教における苦しみの解決への道について」
東洋大学文学研究科教授 東洋大学学長 竹村牧男先生
○一般演題 ※募集中(学術集会のテーマでなくてもOK!)
(公社)全日本鍼灸学会会員の方は奮ってご応募ください!

P.S. 18:00から懇親会も開催します。
講師の方々とゆっくりお話できるチャンスです!気楽にご参加ください(^o^)/

ポスターはこちらです。
20171112p1.jpg
20171112p2.jpg
posted by tamura at 16:01| Comment(0) | 日記

2017年09月05日

ノルディックウォークの指導員になりました!

全日本ノルディックウォーク連盟の公認指導員になりました!
20170905.jpg

昨年ノルディックウォーク・ポールウォーキング全国大会に参加し、自分でもポールを購入して使い続けてみて、これは様々な人に使えるツールだ!と思いました。

その有用性は、こちらの治療院サイト記事をどうぞ!

ノルディックウォークの体験会や、ウォーキング教室を開催する予定で、現在準備を進めています。
治療だけではなく、身体を動かすことでも皆さんの健康に貢献したいと思います(^o^)/
近々お知らせしますのでお楽しみに!
posted by tamura at 13:15| Comment(0) | 日記

2017年05月30日

第3回ノルディックウォーキング・ポールウォーキング全国大会

5月21日(日)は「志木市いろはウォークフェスタ2017 第3回ノルディックウォーキング・ポールウォーキング全国大会」に参加してきました。

IMG_8395.JPG

話は遡りますが、昨年初心者コースで初参加しました。
正直、「ポール(物)持って歩くのは肩凝らないかな?姿勢は崩れない?」などと思ってましたが、やってみれば判る!と参加しました。

準備運動と共に指導を受けて、実際歩いてみるとこれがイイ!
当時、デスクワーク続きで、足を着く度に膝に痛みが出てましたが、ポールを使って歩くと痛みなく歩けました!(@_@)
ポールに体重を預けていた訳ではなく、軽く付くだけです。
となると、「整った姿勢で歩けた結果、着地時の各関節面が適度な位置になっていたり、動作も自然な動きになっていたのかな」という印象でした。
これはいい!と感じ、すぐに下のノルディックウォーキング用のマイポールを揃えて使い始めました。

IMG_7715.JPG


そんなこんなで、始めた訳ですが今大会は10kmにエントリー。
出発前はポールを使った準備体操(結構な運動でした!)をし、柳太鼓に応援されつつ、
友人の山下実行委員長の合図で出発!

IMG_8405.JPG
IMG_8403.JPG
IMG_8410.JPG


コースは荒川河川敷を中心に組まれていて、河川敷には田んぼが広がり気持ち良い眺めでした!

IMG_8414.JPG
IMG_8416.JPG


気温は30度を超え大分暑かったですが、湿気は少なく清々しい風が吹いていたので気持ち良く歩けました(^^)b

ポールを使って感じる事があります。
進化の過程で人間は四足歩行から二足歩行になってきていますが、二足歩行には中途半端な骨格と言われています。
2本のポールを使うと、この中途半端な状態を補って、無理のない体勢にする可能性を感じました。
もっと慣れ、勉強して行きたいと思います!
posted by tamura at 07:16| Comment(0) | 日記