2008年05月18日

じゃがいも芽かき

 植付けの時に、切った種芋は芽が出るのだろか?と心配していたじゃがいもは、切らなかった種芋の方がかなり早くに芽が出てきて、切った種芋も全て芽が出てきました。
 現在は、全ての種芋から芽が出てきて、切らなかった種芋からのは30cm程の高さまで伸びてきたので、1つの種芋から2本の芽だけを残して他の芽を取り除き脇に盛り上げていた土を崩して土寄せしました。

 さてさてと、ニームを撒こうと思ったら・・・
畑の脇にケースを置いていてその中に道具と一緒にニームを入れていたのですが、暑さの為にニームのボトルの中はカチカチに干からびて固まっていました・・・
欠片を取って水に溶かしてみましたが、何だか怪しいドロドロ液になってしまいこれは使えないっぽいと判断し、新しく液に溶かしてあるスプレーを購入しました(;_;)もったいなかった

今回は、時間がなくて急いで作業した為に写真撮れませんでした(>_<)
posted by tamura at 21:59| Comment(0) | 農園

2008年04月23日

苗植付け

 今日は久々に晴れが続いた定休日。風も弱く暖かな日で、苗の植付けには持ってこいです!って事で、昨夜ドイトの閉店間際に仕入れた苗を植付けてみました(^^)

20080423nae1.jpg

 全体図はこんな感じになりました。手前が先日植えたじゃがいもゾーン(まだ変化なし)。そこから右側奥に行くに従い、キュウリ、ナス、トマト。左側は空き畝2つ飛ばしてドームシートの掛かったところがニンジン。

20080423nae2.jpg

 昨年は、ほとんど種から育てたのですが、今年は苗をつかってみました。初心者なのでいろいろと試してみようと思います(^^)これも楽しみの一つでしょう

 無農薬で作りたいので、今年はニームという虫を寄せ付けないという樹液を使ってみる事にしました。原液は濃い茶色だったのですが、水で希釈すると乳白色になり、ニオイがありますがそれほどキツくはないです。昨年は木酢液や、トウガラシ液等をつかったのですが、どちらもキツいニオイや刺激でこちらも参ってしまうので今年はナシ(^^;

20080423nae3.jpg

20080423nae4.jpg

20080423nae5.jpg

20080423nae6.jpg
posted by tamura at 15:14| Comment(0) | 農園

2008年04月13日

じゃがいも植付け

 畑を2度返したので日をおかないといけなかったのと、雨が多かったのとでなかなか畑をいじれませんでした。
金・土と晴れが続いたので、昨日の昼休みにサクッと行ってきました。まずは、先日なんとか手に入れた男爵の植付けをしてみました。

20080412imo1.jpg

 手に入れた男爵の種芋は大きいサイズだったので切り分けました。なんでも芋をよくみるとへこんだ所と、その反対に芽が沢山でる頭と呼ばれる所があるそうで、その頭の芽が切り分けた双方に含まれるように切るのだそうです。これが切った時の写真です。

20080412imo2.jpg

 そして問題は、切った後の処理が人によってまちまちなんですねー(^^;
切り口に「灰を付ける」「石灰を付ける」「何もせず乾燥させる」…といった具合でして、乾燥させるのも日陰が良いという人もいれば、涼しい気温の時に強い日差しに当ててという人もいるようです。
いろいろ考えた末、切り口には何もせずに日に当てて2・3日乾燥させてみたのがこれ。黒っぽくってちょっと硬めのフカフカ感が出てきました。

20080412imo3.jpg

 植付けは、高く盛り上げた谷間に、種芋の芽が上になるように30cm程の間隔で置いて、種芋の上には5cm程土を被せました。じゃがいもは、種芋の植えに芋が出来てくるとの事で、成長と共に周りの盛り上げた土を寄せて被せてゆくそうです。

20080412imo4.jpg

 植え付け後はこんな感じになりました。昨年はじゃがいも作れなかったので、今年は奮発して2/3をじゃがいもにしてみました!しかし、イビツな畝…性格が出ますね(^^;
何事もなければ、2・3週間後には葉が出てくるそうなので5月の連休位でしょうか。楽しみです(^^)
posted by tamura at 22:11| Comment(0) | 農園