2009年03月19日

じゃがいも植付け

 ここの所、20度超えの乾燥した暑い日が続いていたので、種芋に力強い芽が出てきました(^^)
畑もほど良く乾いているので、昼休みにちょいちょいと植付けて来ました。

20090319f1.jpg

 昨年までの失敗を教訓に、じゃがいもの畝は高くし、周りは掘り下げ、その外側は水が入りにくいようにちょっと高めに盛り上げてみました。
向かって左側の畝には「インカのひとみ」、右側には「はるか」を植え、インカのひとみの方が数が多いので、右側の奥に2つ植えてみました。

20090319f2.jpg

 作業をしていると、畑の大先輩がやってきまして、土を掛けた後は軽く踏んでおくといいよとアドバイスして頂きました。
確か書いて有る本があったような・・・理由は、踏むのは空気を抜くという事になり、空気を求めてじゃがいもが早く芽をだすそうです。ほほぉそれは知らなかったと、踏んでおきました(^^)
今年は沢山の美味しいじゃがいも出来るといいなー

20090319f3.jpg
posted by tamura at 22:26| Comment(0) | 農園

2009年03月08日

堆肥いれてみました

 ちょっと早いかもしれないと思いつつ、まだしばらくの間は雨の多い天気が続く様なので、もう堆肥を入れてみました。

 まずはじゃがいもの種芋を植付けるので、昨日から種芋を日に当て始めました。
まだほとんど芽が出ていませんね(^^;

20090308f1.jpg

左が「インカのひとみ」、右が「はるか」。この種芋の芽が元気よく出てきたら植付ける予定です。
posted by tamura at 21:23| Comment(0) | 農園

2009年03月01日

農園いじり始めました

 昨日は板橋区鍼灸師会の新年会でしたが、アレルギーなど身体の事を考え、アルコールはお付き合い程度にしておりましたので、今日はまずまずの体調で農園いじりに臨めました(^^)
やはり鍼灸師の集まりは理解していただけるし、無理強いする人もおらず和気あいあいと楽しく過ごせていいです。

 と、いうわけで、朝一で区民農園利用の手続きを済ませ、ドイトで買い物をしてから農園へ行きました。(手を入れる前の農園はこちら)

20090301f1.jpg

 雑草やらゴミやらを取り除き、土を起こしてみました。
土をならした後に、日本は雨で酸性に偏りやすいという事で石灰(今回は粒状のもの)を撒いてみました。奥の方は、酸性に強いじゃがいもを植えようと思うので、敢えて石灰は撒かずにおきました。どうなるかな?
10日位したら、堆肥などを入れて深く土を返す予定です。天気が悪くなければいいなぁ。

20090301f2.jpg

 昨年は遅い時期に農園が決まったので、じゃがいもの種芋は殆ど残ってなかったという苦い思い出があるので、今日はじゃがいもの種芋をしっかりゲットしてきました(^^)v

 残念ながらメークインの少量ものは売り切れていたので、別な種類を2つ買いました。
栗の様な食感と甘味という「インカのひとみ」と、ジャガイモシストセンチュウに強くて沢山採れるという「はるか」というのを買いました。

20090301f3.jpg

 昨年の経験から、種いもは切らない方が良さそうなので、今年は全部切らないで植付けようと思います。
植付けはまだ先になるので、しばらく涼しい所に置いて眠らせて、堆肥を入れる頃から日に当ててぐんぐん芽を出させる予定です。

 今日はカミさんに手伝ってもらえたので、腰の負担も減って助かった〜(^^)
患者さんには、畑仕事の時腰に気をつけてと言うのですが、いざ自分がやってみると・・・こりゃ気をつけろったって無理だね!って感じです(^^;
小さいプランターいじりくらいなら椅子に腰掛けて台の上で出来ますが、地面相手じゃね〜農家の方に腰痛が多いというのは身をもって納得出来ました(^^;
posted by tamura at 23:12| Comment(0) | 農園