2017年05月05日

宇都ノ谷峠

連休を頂いて妻の実家へ帰省していました。
今年は少し山の中を散策しようと、宇都ノ谷峠へ行き、トンネルのなかった時代、この峠を越えたとされる「蔦の細道」を歩いてみました。

静岡口から登ってみました。
これが静岡口の入り口
20170505p1.jpg

道はこんな感じで人の手が入っています。
20170505p2.jpg

頂上からはこんな感じの景色が拝めました!
20170505p3.jpg

そして岡部口へ下りていく道はこんな感じで、石が敷かれてました。個人的には静岡口側の自然な感じの方が歩きやすいかも。
20170505p4.jpg

岡部口の入り口はこんな感じで格好いい石看板?がありました。
20170505p5.jpg

そこからトンネルへ向かう途中は、昔の町並みが残っていて何か懐かしい雰囲気が漂っていました。
20170505p6.jpg

20170505p7.jpg

人は少なく、新緑と鳥の声に包まれ清々しい散策ができました(^^)
昔の人はこういう道を歩いて山々を越えていたのですね〜。
これは大変。でも頂上の景色はイイ!
posted by tamura at 22:24| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: