2013年06月30日

ドイツへ行ってきました

 この6月は学会で福岡や秋田へ行ったり、ドイツへ行ったりと治療院を空けることが多く申し訳ありませんでしたm(__;)m

 ドイツへは、ベルリンのシャルロッテンブルク宮殿で開催された、アートフェスに妻(絵を描いています)が出展するのでカバン持ちで行ってきました。

20130630p1.jpg
(シャルロッテンブルク宮殿)

 会場内はこのような感じでした。

20130630p2.jpg

20130630p3.jpg

 時折このようにフルートなどで心地良い音色の演奏を入れてくださったり♪
向かって右の持田さんには、会場の準備など見えないところで沢山お世話になり、本当にありがとうございました!

20130630p4.jpg

 式典ではベルリンフィルの方が、雄大さを感じるホルンを演奏してくださったり♪
上の写真、向かって左がPeter Douglasさん、右が小宮稔さん。
下の写真は、ホルン奏者の小宮稔さんと奥様のKomiya Hisakoさん。奥様には地元のレストランへ連れて行ってくださったりとお世話になりありがとうございました!

20130630p5.jpg

20130630p6.jpg

 この新聞に掲載されたばかりの方々にもお世話になりました!
向かって左の方が今回取材してくださった写真家のタイナカジュンペイさん、右の方がドイツで長年活躍されている寺田さん。

20130630p7.jpg

 そして大変お世話になった方々。向かって左が、今回選考してくださったベルギー王立美術館公認解説員の森耕治さん、右が今回アートフェスを主催してくださったドラード国際芸術文化連盟の小原聖史さん。中央は宮殿の番人です(笑)

20130630p8.jpg

 最後に、妻の絵です。なんと「第2回ベルリンアートフェス(atシャルロッテンブルグ宮殿)グランプリ(森耕治・選)」に選ばれました!
 プライベートで長期間治療を休む事がとても申し訳なかったのですが、患者さん方からも「宮殿で絵を展示して頂く機会なんでそうある事ではないし、応援に行かないとダメ!」と後押しを頂き、思い切ってお休みを頂いて応援に行けて良かったです。
応援くださった皆さまに心よりお礼申し上げます。ありがとうございました(^O^)/

20130630p9.jpg

 ドイツの方々は、どこか日本人と気質が似ているような感じがしました。
真面目で、親切丁寧で、働き者という印象でした。食べ物も美味しく、住みやすそうな街(^^)また行ってみたい!
posted by tamura at 22:32| Comment(0) | 日記